チケット転売は違法か?

Date
2007-11-03 (土)
Category
何を出品する?

チケットの転売について考察..のつづきです。「神の手」が市場(ネットオークション)に働くとすれば興行側の価格は市場の原則を無視した価格、チケットの適正価格は転売で購入した価格ということになりますよね。

たとえばペアで16000円で興行主が販売したチケットがあるとしましょう。

このチケットを転売するとン十万の値段が付くこともあるし、逆に1円の価値しかない場合もあります。
ですがこれらの価格が本当は適正な価格なのではないでしょうか。

二人の人がチケットを欲しがっているとします。

一人はお金はあるけどチケットを買うために並ぶ時間がない人、もう一人はお金はあまりないけど仕事を休むことができて時間的にもチケットを買うために長時間列に並ぶことのできる人。

チケットを転売する人がいなくなってしまえば、チケットを買うために列に並ぶ時間のない前者は良席のチケットを購入する機会は失われますよね。


商売目的以外で定価以下での個人売買は違法ではないとされています。法律ってのはあいまいなものでその線引きははっきりしません。警察に問い合わせてもはっきりとしたことは教えてくれないと思います。(たぶん)

でも、それってストアや法人で出品している出品者を除けば個人での出品なので違法かそうでないかといわれればねー。線引きがあいまいだから個人の判断てことになっちゃいますよね、結局。

東京都迷惑防止条例(抜粋)

第2条第1項 何人も、乗車券、急行券、指定券、寝台券その他運送機関を利用し得る権利を証する物又は入場券、観覧券その他公共の娯楽施設を利用し得る権利を証する物(以下「乗車券等」という。)を不特定の者に転売し、又は不特定の者に転売する目的を有する者に交付するため、乗車券等を、道路、公園、広場、駅、空港、ふ頭、興行場その他の公共の場所(乗車券等を公衆に発売する場所を含む。以下「公共の場所」という。)又は汽車、電車、乗合自動車、船舶、航空機その他の公共の乗物(以下「公共の乗物」という。)において、買い、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは公衆の列に加わつて買おうとしてはならない。

同条第2項 何人も、転売する目的で得た乗車券等を、公共の場所又は公共の乗物において、不特定の者に、売り、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは乗車券等を展示して売ろうとしてはならない。

第8条 次の各号の一に該当する者は、六月以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
 一 第二条の規定に違反した者

コメント:0

▼ コメント受付中です。 ブログランキング

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://auctlabo.com/mt/mt-tb.cgi/117
Listed below are links to weblogs that reference
チケット転売は違法か? from 電脳競売(オークション)研究会

Return to Page Top

[PR] ミリタリーショップナイフショップスケボーショップサバゲー装備 通販