郵便局の振替口座をつくろう

Date
2007-11-26 (月)
Category
ネット銀行比較一覧

今日、民営化されてはじめて定形外郵便物の代金引換で商品を発送しました。

電信払い込みの手数料が高いのは知っていたので「通常払い込み」で代金を受け取ろうとしたのですがこの場合、郵便局の振替口座をつくっておかなくてはダメなんだそうです。

振替口座は申し込み無料、口座維持手数料0円ですので持ってないと法外な振込手数料525円を取られてしまいます。 

詳しくはこちら


振替口座の特徴ですが

1. 通帳がない。
2. ATMが使えない。
3. 利子が付かない
4. 「加入者払込局」「加入者払出局」でしかできない手続きがある。


「加入者払込局」「加入者払出局」とは申し込み時に申込者が決める取引局のことで、口座からの電信扱いでの送金と手数料無しでの入出金は「加入者払込局」「加入者払出局」からでないとできません。


総合口座じゃなぜダメなんだってのが正直な気持ちですが簡単につくることができますのでチャレンジしてみてください。

コメント:0

▼ コメント受付中です。 ブログランキング

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://auctlabo.com/mt/mt-tb.cgi/129
Listed below are links to weblogs that reference
郵便局の振替口座をつくろう from 電脳競売(オークション)研究会

Return to Page Top

[PR] ミリタリーショップナイフショップスケボーショップサバゲー装備 通販